Progressionが使えるようになりたいメモ9_Papervision3Dとの連携その1


http://bao-bao.net/bao_bao_blog/081105progression/

*1

ProgressionでPapervision3Dの連携をしてみました。

デモはこちら


僕がPapervision3Dを使用するときは、Papervision 2さんを参考にSpriteクラスを継承したPaperBaseクラスのサブクラスにして制作します。


今回は、Papervision3DをProgressionで使用するため、Spriteではなく、CastSpriteを継承させたCastPaperBaseクラスを利用しました。


ポイントは、CastPaperBaseクラスは、CastSpriteを継承しているため、_onCastAddedメソッドと、_onCastRemovedがあります。

シーンに追加されたら、フェードインするという内容を_onCastAdded内に書き、シーンを移動したら、フェードアウトするという内容を_onCastRemoved内にオーバーライドして書けるということだと思います。


僕のあまり美しくないソースはこちら。

http://bao-bao.net/bao_bao_blog/081105progression/081105_Progression.zip


今後の課題

  • IndexScene以外の場所で更新すると、IndexSceneでaddChildしている空オブジェクトがなくなってしまうのを何とかしたい。
  • ProgressionをFlashDevelopで使用しているのですが、どうしてもFPSが24になってしまうのを何とかしたい。
  • シーン移動したとき、titleが「無題」になるのをなんとかしたい。
  • PreLoaderクラスをいじって、preloaderを表示させたい。
  • 空の継ぎ目をなくしたい。

<追記>

シーン移動した時のtitleが無題になるのは、Chromeだけだった・・・・。これは対処法があるのか?

*1:画像に特に意味はありません。