Progressionが使えるようになりたいメモ4_xmlデータの読み込み


Progressionでスライドショーを作り中その1。

[フロー]

  1. xmlを読み込んで配列にぶち込む
  2. 読み込み次第、最初の画像を映し出す
  3. 次へボタンと前へのボタンが空気を読んで姿を現す
  4. 次へボタン、前へボタンを押すとスライドショーは次へ行ったり前へいったりする。

xmlを読み込んで配列にぶち込む

ここで、まずつまずいてます。

まず、SlideShowSceneクラス(SceneObjectのサブクラス)に移動したときにxmlを読み込ませようとしています。

通常は、以下のようにして読み込ませています。

var xmlLoader:URLLoader=new URLLoader(new URLRequest("test.xml"));
xmlLoader.addEventListener(Event.COMPLETE,completeHandler);

function completeHandler(evt:Event):void
{
	trace(xmlLoader.data);
}

Progressionには、便利そうなコマンドあるような感じなので、使ってみようとしました。

LoadURLクラスを使ったらできるのかなーっと思って使ってみました。

protected override function _onLoad():void 
{
	var com:LoadURL=new LoadURL(new URLRequest("test.xml"));
	addCommand(
		com,
		new Trace(com.data)
	)
}

とやってみると、何も帰ってこず。

ううむ、とりあえず、

protected override function _onLoad():void {
	addCommand(
		new Func(xmlLoad)
	);
}
private function xmlLoad():void
{
	xmlLoader = new URLLoader(new URLRequest("imgXML.xml"));
	xmlLoader.addEventListener(Event.COMPLETE, completeHandler);
}
	
private function completeHandler(evt:Event = null):void
{
	trace(xmlLoader.data);
}

わざわざコマンドを使用する必要nothing、コマンドで読みこませたい・・・

とりあえず、勉強中ということで、先に進みます。

■関連記事