Dumperクラスを使ってみました。


デバッグに便利というDumperクラスを使ってみました。

http://www.libspark.org/wiki/dealforest/Dumper

ここからダウンロードできるはずです。

使い方はすごく簡単でした。

//以下の連想配列をtraceすると、

var obj:Object={a:"bao_bao_blog",b:0830,c:true};

/*

出力結果:[object Object]

中身がわからない状態

*/

//Dumperクラスを使うと、

trace(Dumper.toString(obj))

/*出力結果

$var = {

'b' => 830,

'c' => true,

'a' => bao_bao_blog,

}

となります。

*/

中身が見えてすごく便利です。